音の壁ラジオ 

ゲイが独自の視点で語る音楽系ポッドキャスト番組。Spotify Podcastで配信中。

レゲトンからノイズ音楽まで ~New Music Friday 2022年3月18日

懐古的な曲が多い週

音楽Podcast番組「All Songs Considered」による新アルバム定点観測。
2022年3月18日配分から、ねじまきおすすめの曲をお届けします。

www.nejimakiblog.com

New Music Friday: The top 5 albums out on March 18 : All Songs Considered : NPR

紹介された中で印象に残ったものをいくつか。

※(アーティスト・アルバム名、 そして "曲名" の表示順) で書いてます。

 

Rosalía — MOTOMAMI

"CUUUUuuuuuute"

スペインポップなレゲトン。

マドンナ×MIAをレゲトン風にアレンジしたようなアーティスト。

日本ではまず考えられないリズムがすごいい。

フラメンコのリズムな↓もすごい。

BULERÍAS 

一曲一曲短いのにインパクトはすごい!

 

Jóhann Jóhannsson — Drone Mass

作曲家・ヨハンヨハンソンという方のアルバム。
いろんな映画に音楽を提供していた48歳で亡くなったんだそう。

 

"Take the Night Air"

宇宙の彼方にトリップできそうな、ノイズ音楽かと思うぐらいのこの曲最高。
めちゃ好みです。

"Two is Apocryphal,"も良かった。

 

Raw Poetic & Damu The Fudgemunk — Laminated Skies

"Open Roads"

ワシントンDCのラッパー。
かなりテンポが早いけど、なんだかめちゃ聞きやすいという不思議な一曲。
中毒性あり。

これまた結構好みかも。

 

Charli XCX — CRASH

 "Crash"

おしゃれな洋服屋さんか、クラブでかかっていたら良い雰囲気になるかもな一曲。

 

f:id:popmusik3141:20210807211925j:plain

今回はこんな感じで。

otonokabe.com

Twitter→ 音の壁ラジオ (@otonokabe_radio)

 

ねじまき通信で振り返る一年や没ネタ 💌One Last Letter from 2021

シャミールの「ゲイアジェンダ」歌詞和訳の試み - 世界のねじを巻くブログ