音の壁ラジオ 

ゲイが独自の視点で語る音楽系ポッドキャスト番組。Spotify Podcastで配信中。

トルコファンクからレトロSFまで~New Music Friday定点観測 in 2021年11月26日~

変わり種が多い週

音楽Podcast番組「All Songs Considered」による新アルバム定点観測。
2021年11月19日配分から、ねじまきおすすめの曲をお届けします。

otonokabe.com

「New Music Fridays」のコーナーで特集された、
今週金曜日に発売した新作アルバムから個人的にお気に入りの新曲をざっくりと。

※(アーティスト・アルバム名、 そして「曲名」の表示順)

El Michels Affair — Abominabl

アメリカの「シネマティックソウル」というジャンルに属する
ニューヨークのバンドだそうです。

「Cham Cham」

エル・ミシェルズ・アフェアのトルコのファンクを取り入れたEP。
この曲、本当に良かったです。
トルコのファンクってこんな感じなんですね。
世界は広いね。

 

Spectacular Diagnostics — Ancient Methods

「The Wall」

レトロSF風なヒップホップ。
シカゴのプロデューサーによる作品だそうです。
ビートの打ち込み具合とかサンプリングとか、かなり練られている感じ。

 

ほかにも、ポール・トーマス・アンダーソンの映画『リコリスピザ』のサントラも紹介されてましたが、
ザ・ドアーズの「Peace Frog」改めて本当にいい曲。

レディオヘッドのジョニー・グリーンウッドのスコアは、
ざっと聞いた感じでは印象に残らず。

今週は5枚のみの紹介で少なかったですね。

 

音の壁ラジオ、はじめました。

otonokabe.com

 

Twitter→ 音の壁ラジオ (@otonokabe_radio)

 

www.nejimakiblog.com